神経痛・自律神経画像

適応症状 耳鳴り

耳鳴り

耳鳴りとは

聞こえるはずのない音が耳の中で聞こえる状態をいいます。
また種類や原因がいくつかあり、
本人しか分からない耳鳴りを「自覚的耳鳴」(耳の感覚器や神経などの問題、しかし多くは原因不明)
他の人も認識出来るものを「他覚的耳鳴」(血流や筋肉の問題)といいます。

聞こえる音は、「キーン」・「ジー」・「ボー」など人によって様々です。
多くの耳鳴りは難聴が伴います。
難聴が起こり、耳に入って来る音が小さくなると、脳が音に対する感度を上げ今まで聞こえていなかった音も聞こえるようになる為に耳鳴りが聞こえてしまうのです。

難聴の後遺症として耳鳴りだけ残ってしまう方も多く、この症状に悩まされている方は意外と多いです。

耳鳴り画像

当院では血流や筋肉に問題のある、他覚的耳鳴に対応可能です。

しかし自覚的耳鳴の方でも神経などに問題がなく、ストレスなど生活背景が原因の場合は対応可能なので
ぜひ一度ご相談ください。

主な原因

・自律神経の乱れ
・首の筋肉のコリ
・静脈系の循環不全
・ストレス
難聴

当院の耳鳴り
に対する施術

耳鳴りも、脳や大事な神経などの中枢性の問題が原因になっている場合があるので、当院にて施術可能かしっかりと見極めてから施術を行います。

当院で施術可能な耳鳴りの場合は、難聴と同様に首の筋肉を中心に施術を行います。
首(特に顎の近く)の筋緊張が耳にある色々な機関に悪影響なのでまずはその改善に努めます。

また自律神経やストレスの関与もあるので、そちらも合わせて施術を行っていきます。